魅力がたくさんあるUターン転職

Uターン転職を実施する魅力の1つ目は、地元への恩返しが可能な点である。今の自分がいるのは、親や兄弟・親戚・友達など、さまざまな人々に助けられたからだ。また、人々だけではなく、生まれ育った環境が良かったことについても感謝する必要があるだろう。進学や就職で地元を離れていた期間があったとしても、転職によって地元で働く決断をする人もいる。地元企業の発展に貢献することのほか、地元で家庭を持ったり買い物をしたりなどについても、恩返しとなる行動だ。
魅力の2つ目は、視野の広い人材として評価される点である。地元で生まれて進学して就職するという流れは、他の地域での生活経験がない。これは、決して不利なことではないが、地元を離れて生活していたこと・働いていたことなどの方が、さまざまな経験をしているのだ。そのため、選考先の企業は、視野の広さを評価する可能性がある。ただし、離れて生活していた期間で視野が広くなったかどうかは、面接でのやり取りで理解できるものだろう。したがって、視野の広さをアピールできるようなエピソードを考えておくことで、本当に視野が広いことをアピールするのが可能だ。
Uターン転職を実施する魅力の3つ目は、親や兄弟・親戚・友達との距離が近くなることである。地元を離れてしまうと、連絡を取り合う回数が減ってしまうのは仕方のないことだろう。しかし、Uターン転職によって地元で働くようになれば、連絡を取り合うだけではなく、いつでも顔を合わせることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website